オラクルマスター(Oracle Master)の資格




■オラクルマスター(Oracle Master)とは

パソコン、コンピュータ、サーバーには多くのデータベースが使用されています。
その中で、UNIX関係では、オラクル社のデータベースが最も多く使用されています。
Windowsでは、SQLサーバーが多く使用されています。

このオラクルマスター(Oracle Master)は、オラクル社のデータベース製品のサポートやシステムの構築提案をおこなうエンジニアの技術力を認定する資格です。

オラクルのデータベースを使用する場合には、是非取得したい資格です。


■資格の分類

オラクル社の民間資格です。

■認定資格のレベルと試験科目

認定資格は、目的によって次のように、大きく3つの分野に分かれています。

  1. データべース・システムを構築、運用、管理者の技術力を認定する資格
  2. アプリケーション・サーバーの運用・管理者の技術力を認定する資格
  3. アプリケーション開発者の技術力を認定する資格

そしてそれぞれが、レベルによって次のように4つに分かれています。

  1. Bronze(ブロンズ:基礎レベル)
  2. Silver(シルバー:初中級レベル)
    OCA(Oracle Certified Associate)として認定されます。
  3. Gold(ゴールド:上級レベル)
    OCP(Oracle Certified Professional)として認定されます。
  4. Platinum(プラチナ:最上級レベル)
    OCM(Oracle Certified Master)として認定されます。

現時点で最新の資格の一覧を説明します。
詳細は、オラクル社のホームページをご覧ください。


製品 認定レベル 資格名/内容
■データべース・システムを構築、運用、管理者の技術力を認定する資格
Oracle Database 11g
Bronze(ブロンズ:基礎レベル) ■ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
データベース管理者として必須となる管理業務をおこなうための知識を認定します。
Silver(シルバー:初中級レベル) ■ORACLE MASTER Silver Oracle Database 11g(OCA)
データベースのインストールや環境構築、バックアップリカバリなど大規模データベースの管理者として必要な知識をもつ技術者を認定します。
Gold(ゴールド:上級レベル) ■ORACLE MASTER Gold Oracle Database 11g(OCP)
データベースを効率的に運用するためのパフォーマンス診断やそれに基づくチューニング、各種リソースの管理に関する知識、また障害状況に応じてリカバリの実施をおこなうための知識を有する技術者を認定します。
Platinum(プラチナ:最上級レベル) ■ORACLE MASTER PLatinum Oracle Database 11g(OCM)
最高度の技術力をもつ技術者を実技試験によって認定します。
■アプリケーション・サーバーの運用・管理者の技術力を認定する資格
Oracle Application Server 10g Silver(シルバー:初中級レベル ■ORACLE MASTER Silver Oracle Application Server 10g(OCA)
アプリケーションサーバーの管理者を対象にインストールやアーキテクチャ、各コンポーネントの設定方法や基本操作に関する知識を認定する。
Gold(ゴールド:上級レベル) ■ORACLE MASTER Gold Oracle Application Server 10g(OCP
■アプリケーション開発者の技術力を認定する資格
Oracle PL/SQL and Oracle Forms Developer Silver(シルバー:初中級レベル ORACLE MASTER Silver Oracle PL/SQL Developer(OCA)(9i/10g)
PL/SQLによる基本的な業務アプリケーションを開発できる技術者を認定する。
Gold(ゴールド:上級レベル) ORACLE MASTER Gold Oracle9i Forms Developer(OCP)
(9i)
Oracle Developer Formsを使用して、JavaBeansの埋め込みやメニューのカスタマイズ、レポートやグラフの呼び出しといった実用的なアプリケーションを適格に開発できる技術者を認定する。


■受験資格

特にありません。


■受験料

  • 1試験 15,750円

■試験日

  • 随時実施


■試験の申込について

受験の申込は次のとおりです。

■お問い合せ先

オラクルマスターに関するお問い合わせは次のとおりです。


■参考書

次のような参考書があります。









[↑一番上へ]
[IT資格を取ろう(ホームへ)]
11:082202

はじめての方へ

エクセルの資格

マイクロソフトオフィス2003/2007/2010の資格

マイクロソフト製品のトレーナーの資格

エンドユーザー(利用者)の資格

設計・製図のスペシャリスト

印刷物・デザイン・製版・映像のスペシャリスト

情報処理の基礎技術

情報技術の活用

最適なシステムの構築

プロジェクト管理の専門家

システム全体を把握する専門家

情報通信ネットワークのスペシャリスト

シスコ(Cisco)のネットワーク資格

情報管理(データベース)の専門家

オラクルのデータベースの専門家

システム運用全体の管理者

情報セキュリティのスペシャリスト

製品開発のテクニカルリーダー

OSの資格

Javaテクノロジーの専門家(Java資格)

マイクロソフト製品のエキスパート

その他